Car Info Studio

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Car Info Studio

車の情報が集まるメディア

Audi Q2がコンパクトSUV戦国時代に殴り込み。299万円からというかなり戦略的な価格で登場

スポンサーリンク

f:id:chousiteki:20170427180336j:plain

Audi Q2を発表。299万円という魅力的な価格で登場

アウディは6月中旬に新型コンパクトSUVである『Q2』を市場に投入すると発表しました。競合車はメルセデス・ベンツGLAやミニ・クロスオーバーという強豪。

コンパクトSUV市場は国産車もしのぎを削る激戦区。最近ではスバルXV、トヨタc-hrなどかなり良い車が登場し、消費者にとってはかなり悩ましい状況です。

なんと言ってもQ2の魅力はその価格!!

299万円からということもあって国産車を買う予定の人の視界にも入ってくるのではないでしょうか。もちろん価格面以外にも魅力たっぷりなので紹介していきます。

 

Q2はエクステリアが一番の悩みどころか

f:id:chousiteki:20170427181849j:plain

f:id:chousiteki:20170427181927j:plain

f:id:chousiteki:20170427182059j:plain

f:id:chousiteki:20170427182113j:plain

Q2の気になる点はエクステリア。ここは個人の主観の問題ですのでなんとも言いづらいですが...

どうですか?

見る角度によってはカッコいい写真もありますが、なんとなくフォルクスワーゲンっぽいと感じます。

f:id:chousiteki:20170427183016j:plain

Cピラーが別のカラーになっていたり今風のSUVの表現を取り入れたりしている点はGood。この部分は「ブレード」と呼ばれクーペライクなボディを作るのに一役買っている。

ボディのサイズ感も4200×1795×1530mm(全長×全幅×全高)と都会に住む人にはぴったりなサイズ感です。全高1530mmですので立体駐車場も問題なし。

ただやはりエクステリアのおもちゃ感が気になります。色によるのかもしれませんが...

トヨタc-hrはクセが強く嫌いな人もいる一方で好む人もいることが予想できましたが、Q2は全員が70点と言いそうです。

 

インテリアは安定のAudiらしさあり

f:id:chousiteki:20170427184223j:plain

f:id:chousiteki:20170427184300j:plain

f:id:chousiteki:20170427184325j:plain

f:id:chousiteki:20170427184355j:plain

f:id:chousiteki:20170427184411j:plain

内装はさすがというべき出来でしょう。低価格帯の車種であることは間違いないので特別豪華ということはありませんが、しっかりした作りです。

最近では内装の作り以上に各社スマホなどとのコネクタビリティをアピールしており、Q2もスマホと

オプションではありますがバーチャルコクピットも装備可能というのは嬉しいですね。メーターが全画面液晶というのはかなり先進的なイメージを与えると思います。シンプルにかっこいい。バーチャルコクピットはナビ画面が表示できるのですが、運転中に視線が下がるという噂もあるので購入希望の方は試乗して本当に必要か確かめた方が良いです。

 

300万円切っても安全装備は標準装備

f:id:chousiteki:20170427185957j:plain

安全装備は今やなくてはならないものになっています。Q2は衝突軽減システムである「アウディプレセンス フロント」やACCを標準装備しています。299万円でも最低限の基準はしっかり満たしています。

死角に車両がいることを知らせるAudiサイドアシスト、車線内の走行をアシストするAudiアクティブレーンアシストなどのAudiの先進安全技術もオプションで付与できます。

安全装備はオプションも含めれば次世代の車の基準を満たしています。

 

Audi Q2は買いか?

f:id:chousiteki:20170427192233j:plain

f:id:chousiteki:20170427192246j:plain

f:id:chousiteki:20170427192318j:plain

これまでのAudiとは一味も二味も違う「型破り」なクルマということで登場するQ2。1リッターと1.4リッターのターボエンジンを搭載するモデルがあり、デュアルクラッチAT「7速Sトロニック」との組み合わせだ。

ライバルのメルセデス・ベンツGLAなどと比べると価格面では優位でしょう。またトヨタc-hrやマツダcx-3などの購入を考えている人の選択肢の1つになるかもしれません。

 

難しい所ですが、エクステリアが気に入った人には買いの一台でしょう。audiのコンパクトSUVがこの値段でということを考えれば魅力は充分。

ただ他にも魅力的な車が多数なため悩ましいですね。選択肢がたくさんあるというのは消費者にとっては嬉しいですね。

スポンサーリンク