Car Info Studio

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Car Info Studio

車の情報が集まるメディア

新型モデル「レンジローバー ヴェラール」が登場。ランドローバーが放つイヴォークよりワンランク上のプレミアム

スポンサーリンク

f:id:chousiteki:20170302173433j:plain

第4のモデルとなるヴェラールが発表

新型「レンジローバー ヴェラール(RangeRover VELAR)」は、「レンジローバーイヴォーク」と「スポーツ」の中間を埋めるモデル。このモデルの登場でイヴォーグでは小さいと思っていた人に対応できるだろう。

Glamour(魅惑)、Modernity(近代的)、Elegance(優雅さ)という新しい要素を、レンジローバーブランドにもたらすモデルとして期待していると同社はコメントしている。

 

エクステリアはクーペライクで前衛的

f:id:chousiteki:20170302170809p:plain

f:id:chousiteki:20170302171255p:plain

f:id:chousiteki:20170302171111p:plain

レンジローバーの質実剛健なデザインは残しつつ、今流行りのクーペライクなSUVのフォルムになっている。

フルマトリクスレーザーLEDのヘッドランプがフロントマスクに先進的なイメージを加えた。

レンジローバーのDNAはいたるところに見られるのだが、新しさを感じる部分も少なくない。プラットフォームはジャガーi-PACEと共用する。

 

インテリアは圧巻のラグジュアリー

f:id:chousiteki:20170302172201p:plain

f:id:chousiteki:20170302172342p:plain

エクステリアは新しさを感じるものの伝統を重んじたデザインだったが、インテリアにははっきりとした進化が感じられる。

高解像度な10インチのタッチスクリーンを採用しコネクタビリティを向上。

最新鋭の技術を詰め込んだインフォメントシステムは未来感の強い仕上がりとなった。

レンジローバーの高い質感はしっかり引き継いでいる。

 

エンジンは5種類のラインアップ

エンジンは5種類のラインアップが予定されている。V型6気筒3.0リッタースーパーチャージドの大排気量エンジンの搭載はもちろん2.0リッターディーゼルもラインナップされる。2017年後半に新たなエンジンを搭載したモデルを追加することが予告されている。

 

レンジローバー ヴェラールの価格は699万円から

f:id:chousiteki:20170302173407p:plain

グレード別価格は以下の通り

  • VELAR 699万円~
  • VELAR S 800万円~
  • VELAR SE 872万円~
  • VELAR HSE 1050万円~

イヴォークが500万円~、スポーツが860万円~ということを考えると妥当な価格設定と言える。競合車にはポルシェ・マカンやBMW X6といった強力なライバルが存在し「レンジローバー ヴェラール」がどこまで戦えるのか楽しみだ。

 

ボディーサイズ:全長×全幅×全高=4803×2145×1665mm

ホイールベース:2874mm

写真出典:http://www.landrover.co.jp/vehicles/range-rover-velar/index.html

スポンサーリンク